江戸東京たてもの園

 10, 2010 11:41

GW中、武蔵小金井のほうに出かけて、渋いところに。

http://tatemonoen.jp/

↑こんなところ。

入場料は国営なこともあり、安いです。これは◎。

f:id:Mifeena:20100502110947j:image

こんな感じに良い天気で、新緑が気持ちいい公園が広がっています。

東京も西の方に行くと良い感じな公園多いですね。

芝生でゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロしたい・・・

 

f:id:Mifeena:20100502153826j:image

入館するとドーンと大砲が置いてあります。

午後の時刻を知らせるために、皇居でぶっ放されていた物らしいです。

昭和に入ってようやくサイレンに置き換わったとか。

サイレンよりも大砲のほうがいいのに・・・w

(TAMRON 18-200mm)

 

たてもの園は西・センター・東の3ブロックに分かれています。

センターには高橋是清邸など。日露戦争などで資金集めに活躍した方ですが、

226事件でお亡くなりに。ここの目玉といって良いような建物なので、

写真掲載は控えとこ。実際行ってみてください。

司馬遼太郎氏の坂の上の雲とか読んでいても、出てくる人物ですね。

 

f:id:Mifeena:20100502154123j:image

センターゾーンには、旧自証院御霊屋という霊屋が。

この園の中では、唯一?きらびやかな印象の建物。

17世紀半ばの建物です。よく維持してるなあ。。。と素直に感心。

(TAMRON 18-200mm)

 

西ゾーンとセンターゾーンの境界くらいにあるのが田園調布の家。

1925年くらいの建物なんですが。

かなり長い時間ここにいたような。

当時でも高級住宅街な中でもモダンな家として認知されていたんだろうなあ。

家の中の小物類に思い出迷子になりそうに。

 

f:id:Mifeena:20100502113355j:image

ミシン。ここまで旧式で格式高いものじゃないですが、

実家に足踏みミシンありました。触ったら怒られてたなあ、とか。

ミフィさんはボビンケース周りを破壊するのに定評がある能力を持っています。。。

(PENTAX FA50mm)

 

f:id:Mifeena:20100502114256j:image

トイレ。今でも通用しそうなデザイン。洋式ですって奥様!

(PENTAX FA50mm)

 

f:id:Mifeena:20100502122121j:image

たてもの園にあちこち設置されている、飯炊きシステム。

洋式な家でも、炊飯器なんてないんでw

釜炊きっす。

(PENTAX FA50mm)

 

f:id:Mifeena:20100502113652j:image

今回の写真の中で一番お気に入り。

机越しに窓の外の新緑な風景。

透明なガラスは高級だったんだろうなあ。

今のガラスと違って、ガラス平面にうねりがあります。

ちょっと違った外の見え方していて新鮮でした。

(PENTAX FA50mm)

 

f:id:Mifeena:20100502150223j:image

西ゾーンには、藁葺きの屋根な建物が4軒ほどあります。

それぞれ趣深い情緒が。江戸時代中期~後期くらいの建物です。

 

f:id:Mifeena:20100502145454j:image

縁側から桜を見つつ。ここの縁側が風が気持ちよく、

桜も綺麗で、時を忘れました。あったか気持ちいいいってやつです。

 

f:id:Mifeena:20100502144833j:image

屋根裏もがっちりしてます。

囲炉裏からのぼる煙でなんか燻製されているような色合いでした。

江戸ロマーン。

 

f:id:Mifeena:20100502135102j:image

今回のMVPおじいちゃん。

ボランティアか職員の方なのか分かりませんが。

懇切丁寧に、かつ、人好きのする笑顔で当時の囲炉裏を中心とした

生活ぶりを説明されてました。

良い表情なおじいさんで、好きだなあ。説明を受ける人も絶えなかったです。

倒したら、囲炉裏の灰とかいう収集品をドロップしそうです(ぁ

(4枚ともTAMRON 18-200mm)

 

■その他いろいろ

 

f:id:Mifeena:20100502130205j:image

東ブロックにある、銭湯。

子宝湯。とても天井の高い脱衣所。番頭さんが座るポジションもとても高い。

ちなみに湯にはつかれません。

(TAMRON 18-200mm)

 

f:id:Mifeena:20100502135743j:image

ボランティアで維持されているバス。

寄付したあと、ご本人さんでメンテナンスしているそうです。

(酒屋のおばちゃんに聞きました)

今でも走るそうです。今の車の扱いにならないそうで、免許が要らないとか・・・w

(TAMRON 18-200mm)

 

f:id:Mifeena:20100502133629j:image

いつの時代の遊びなのかな。

子供の頃の雑誌に載ってたなあ。やってみるとむずかしひ・・・

竹馬コーナーとかもありました。やらなかったけど、昔は上手に乗れてたなっと。

(TAMRON 18-200mm)

 

f:id:Mifeena:20100502151835j:image

西ゾーンの三井家のシャンデリア。

撮影禁止の部屋の前にあったもの。

(TAMRON 90mm SP)

 

f:id:Mifeena:20100502134710j:image

これも確か、三井家の便所。

男性用のと、兼用の2つが並んでました。

(TAMRON 18-200mm)

 

f:id:Mifeena:20100502153535j:image

三井家の庭に続く、石造りのゲート。

でかい石を切り出して削ったんだろうなあ。

(TAMRON 18-200mm)

f:id:Mifeena:20100502135225j:image

どこの家の照明のある部屋か忘れましたが、

真っ昼間の屋内で、こんな感じに。

昼ですらこうなので、夜ってどんなだろう。

真っ暗でしょうね。

 

とまあ、300枚くらい撮影した中で少しだけUPしましたが。

4時間くらいは軽く時間つぶせる良いスポットです。

園外の公園も今の季節気持ちいい緑と風と光で、くつろげますよっと。

関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?