ギルドやGVGのこと

 07, 2006 05:37

ギルドレベルが13に。

自分は一切12になってから上納してなかったため、

すべてスナイパさんとアサクロさんの功績。多謝多謝。

ただ、何を上げるか。。。いまんとこポイント保留。

 

メンバーもGW中大幅に増える。

中身の人が増えたので、賑やかなギルドをめざしつつ。

新メンバーさんよ!よろしくね。

 

ギルドレベルが上がったため、スキルふれますが。

ほぼGVG系。マスターの周りにいるとステアップするスキルあるけど。

効果範囲が狭すぎる。。。

保留とする。

 

リボンでGVGやってたけど。今思い返してみると、手を出すべきではなかったという総合な感想。

楽しいことももちろんあったけど。初めて砦を同盟で取った頃までかなあ。

取れればいいね、がんばろう! から、どうやったら強くなれるか、砦を定期的に取れるか。へ同盟全体が変わっていった頃から、

マスターの自分自身は辛くなってきました。

 

3ギルドで同盟スタートしたけど。

Mifeenaさんは戦略と戦術には一切口出しせず。

戦術はもう。。。完全に一任。

なんせこの人、「進め・戻れ・待て」の3種類しか指示しませんし。

こんなアバウトな指示が通用するのは負けようのない戦いくらいだろう;;

戦略には個人的に興味ありましたので、掲示板用意して、何を決めなきゃ戦いが出来ないか、というような箱作りを。

戦略面にも口は出さず。

リボン自身はGV参加自由としていたし、GVに対する意識も低かったです。

リボンからGV参加者が3名とかいう日もありました;

こんなギルドのマスターだったので口は出さないほうがいいかなあと。

 

GVやめるきっかけは、同盟の意識が変わっていったってのもありますが。

メンバーからこんな声が。

「GV参加しないって決めてるけど、自分はリボンにいていいのかなあぁ。」

居づらくなってこういう台詞がメンバーから出た時点でもうダメだなあ・・・と。

手を引く方向で動きはじめたり。

決定的だったのは、同盟の盟主ギルドが、外部の軍師を雇って、同盟の改造に着手した日。

協議の上、軍師導入って話でもなかったのは不満ではあったけど。

最初の打ち合わせで、リボンに目が行くのは分かっていたので、要望はすべて蹴るつもりでいました。

GVへの意識が最も低い同盟をGVに向いたギルドにする。

それだけで、かなり効果があるだろう。足を引っ張っているのは自覚してました。

実際、提示された案は全て、受け入れることが出来ない内容でしたが。

大きく2点。

・リボンで砦を取得するにあたって、同盟のメンバー(特に対人職)をメンバーに組み入れる。

 砦を自ギルドで取ることによって、意識がかわる。

 嬉しい提案ではありますが、デメリットのほうが激しく。

 枠に大きな空きがあるならともかく。無い以上、GVの日、GVに参加しないメンバーに抜けてもらわねば、

 枠を確保できません。。。

 リボンが砦を取る週、毎回抜けてもらう??

 絶対できませんでした。 すでに、参加しないメンバーから居づらいという声があがっていたし。

 他のメンバーからも声があがり始めることが容易に想像できました。

 

・会議は毎日・・・

 これはマスターとしてギブアップ。

 会議なんて、「こうしたい」という案を持っているメンバーが、

 決定権を持つ責任者に事前に根回ししておけば時間もすくなく、かつ実のある会議になるものです。

 でも、今までの会議でそれもなく。

 何を決めたいのか、決まったことはなんなのか。そういうものがはっきりしない場でした。

 議事録っぽいのはフォーマットを用意したので形にはなってきましたが。

 根回しというコミュニケーションが下手だった記憶があります。

 これを毎日やられた日にゃ、たまらん。。。

 

他にもありましたが、全部拒否せざるをえなくなり、次のGVで参加をやめることに。

やめるのは、数週間前から決めていたし、メンバーにも説明しやすい無理な提案がちょうどあったので、良い機会だったなあ、と。

さて、やめるときめてから、どうやって綺麗にGVから離脱するか。

参加自由だったため、もちろんGVに対して意識の高いメンバーもいました。

彼らをメンバーに留めつつ、GV離脱をソフトランディングでやるには。と、色々腐心したものです。

消極的な、不満を口にするというアクションなら、たまにGVやってればいいのですが。

もっと積極的に、他のGVギルドへ移籍するということをされるのが怖かったかなあ。

んで、身内なのにどれくらいの影響度があるのか予測できなかったり。(身内だからこそ?かも)

 

実際は想定してなかったアクションで、どうしたものか、と。

別Gを立ち上げ、GVのときは参加者をリボンや友好ギルドから募るというもので。

これにはかなり困りました。

GV離脱したものの、綺麗に離脱というわけにいかず、ずるずると尾を引くことが予想されたので;

独立Gを立てたメンバーの再加入を誰から何度陳情されても受け入れないということを決めました。

GV時間中にギルドイベントをぶつけるというかなり、自分でも嫌な選択をやらざるを得なかったり。

一度リボンで砦をとれれば、いいか。ということで単独でしばらくやって、無事ゲフェを一度取得。

結果も残せて、綺麗に終わることが出来たかなあ。

その後も、ちょくちょく短時間GVやってみたけど、幸い新しいメンバーにもGV色の強い子はいなかった。

募集もGV無しに切り替えることが出来、今後もイベントがまったくないという事態を除けば、大丈夫じゃないかなあ、と。

少なくとも、もう同盟組んで遊ぶのはコリゴリです;

出欠をとるのも、無言で参加を促しているようで、出欠取るタイミングも辛かった;

 

まったりギルドからは程遠い廃?っぷりだけど。

なんとか今までまわってきてるかなあ。と。

新しくこのタイミングでメンバー結構増えたけど。

仲良くやれればいいなあ。

よろしくですよん。

関連記事

COMMENT 6

ルキ  2006, 05. 08 [Mon] 23:24

EMAIL:
IP:
いいんじゃないですか?GV無し。
GVっていろいろと大変ですし。
なお、私はGVに遊びに行きたいときは……別鯖に行っていたりします。ここ何ヶ月も行ってませんが(苦笑)

Edit | Reply | 

ルキ  2006, 05. 08 [Mon] 23:33

EMAIL:
IP:
一方その頃、GVやる人は商売のお得意さま…ただ、毒キノコの胞子が不足する自体に陥って、動きが止まりましたが。(火炎瓶用のアルコールの材料)

Edit | Reply | 

Mifeena  2006, 05. 09 [Tue] 03:20

EMAIL:
IP:
ルキさんにも、GVやってる頃、抜けたほうがいいのかなあっていわれたなあ(笑) まずいーーとおもったですよ。どんどんギルドが変わっていく様で;

Edit | Reply | 

リム  2006, 05. 09 [Tue] 03:34

EMAIL:
IP:
バトンお疲れ!もっこ回しといたよ!(ぇ
なんかいい感じなリボンG・・・ジュルリ(´¬`)

Edit | Reply | 

Mifeena  2006, 05. 09 [Tue] 16:49

EMAIL:
IP:
もう一個やっといた!別にあなたのためじゃないからねっ!
>いい感じなリボンG
ありがとうー。のほほんとやっております。
なわりに、随分構成が廃っぽくなってきたけど・・;

Edit | Reply | 

ルキ  2006, 05. 09 [Tue] 21:31

EMAIL:
IP:
とりあえず、非転生のBase95↑キャラ持たない身からすると、転生職にて生体D3狩りをコンスタントにやってる時点で廃確定です。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?