FC2ブログ

槍騎士+ハンタートリオ

 02, 2006 03:42

この構成は城の主食であるレイドを槍騎士が担当し、

ハンターがレイドアチャと彷徨う者を瞬殺する。

役割が綺麗にわかれて、なおかつ槍騎士の快速も活かせるので。

テンポ良く狩れるお勧め構成。

トリオ城というとWIZさんをいれて騎士・WIZ・プリがメジャーなんでしょうが。

自分はWIZをハンターに置き換える構成をかなり好みます。

狩りスピード重視な好みだからかもしれません。

WIZはSGをメインにして巨大な破壊力ですが。

DEXが極まっても詠唱時間はあるので、そこがちょっとテンポ悪くなるかなあと。

あと、後続のWIZがレイドアチャにタゲられた場合、先頭の槍騎士が気づかないと、

レイドアチャ処理中に、槍騎士とプリWIZの間がかなり距離があいてしまうことが。

禿・レイドアチャを瞬殺できるハンターを後衛に据える構成がやっぱり好きです。

 

高速移動で敵をさっとまとめて、BDS。

まとめた敵に禿が混じることなんて、城2じゃざらだと思います。

AGIを結構振っている槍騎士でも禿回避は難しいと思います。

敵をまとめている以上、FLEE激減でレイドからも全弾被弾といった状況ではないでしょうか。

例えばレイド5、ライドワード2、禿1を騎士が突っ込みつつまとめたとします。

BDSの体勢に移りいよいよBDSといったところで、禿にインティミで拉致。

構成をWIZにしていても、結構見かけるシーンじゃないでしょうか。

こういう敵がまとまった時に、前衛が拉致られるとかなり厳しいです。

そして、拉致を防止したいけど、敵が重なっているため、ハンターも禿だけ瞬時に射殺するのは

かなりの技量を必要とします。

ここでAGI支援にも、なにかできることがあると思います。

 

槍騎士はBDSの体勢に入る前に、一瞬下がりますよね。

これはまとめた敵を、さらに一点にまとめてBDSの火力を最大にするための槍騎士ならではの機動だと思うんですが。

この一瞬の下がる動きを利用します。

 

1.支援プリは槍騎士に並行進撃な勢いで追従します。

2.槍騎士が敵をまとめます。

3.BDSの気配を察知して支援も前に。槍騎士がまとめ終わって引く機動のタイミングで、

  禿に接触する形で、最前線へ。

4.槍騎士はBDS。禿のタゲがプリに移ります。(本も混じっていれば本のタゲも拾うかも)

5.禿にすばやくLA。ハンターはプリが絡めとって撃ちやすい位置にいる禿をDSで射殺します。

 

簡単に言うと、有効な回避をもつ完成したAGI支援が、

槍騎士の拉致を防いで戦線をたもちつつ。ハンターが禿を射殺しやすいように禿だけ抽出するという動きです。

f:id:Mifeena:20060303033206j:image

↑うまく禿だけ誘ってLAを成功させ、ハンターがDSを決めるシーン。

(レイドのタゲはすれ違ったくらいでは変わらない習性を利用)

f:id:Mifeena:20060303162200j:image

↑ハゲのタゲを奪ったものの、肝心のハンターさんがブリッツ体勢で。連携失敗の図。

ハンターが群れから抽出した禿に即座にDS射撃可能な状態でなければ、抽出した禿に呪いブレスをかけて、

自分が拉致されにくくするのもいいでしょう。

(せっかく抽出したのにそれが原因で支援プリが拉致られてはかなり悲しいです(笑))

 

槍騎士と距離感がとても大切で、ほぼ並行進撃していないと難しいかもです。

槍騎士がかなり先行しているとたぶん追いついた頃には禿だけのこってるか。

拉致されてしまっているか。

槍騎士さんが拉致されなかったら無用な動きですが、自分の回避を活かし、

また禿担当のハンターが禿を倒しやすい状況を作るという意味では有効な立ち回りだと思います。

 

関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?