FC2ブログ

1/21 純MEさん174に。トリオ魔神殿でん

 22, 2019 13:52
こんにちは、ミフィーナです。


昨晩や、一昨晩メインマシンのみ鯖キャンが多発するというトラブルに。
同じWin10機のノートPCは平気。
ルーター類の再起動で治る謎の現象。
パケットを細かく見ていくかなあ。
タスクトレイの常駐を極力減らしたら、
露店中の鯖キャンとかはほぼしなくなったので、
何が原因なのかちょっとずつ常駐アプリを変えて突き止めよう。

昨年末あたりから飲みたいとあちこちでブツブツ言ってた、
新政酒造の日本酒ですが。まだ買えておらず。
通販しかないのかなあ。


純MEさん174に


リティア174

名無しでびびっと。
ブブハエもあると緊急離脱にも索敵にも便利なのですが。
在庫が尽きたので、このキャラはじわっと175を目指そう。

たしか三代目純MEで、敵を魔法で吹っ飛ばしたくなったら、
ちょっと遊んで満足しておしまいという不遇な役どころでしたが。
ようやく発光ロードに。
純支援にコンバートしますが、大昔の未転成MEプリはハイプリ転職時に、
ハイアコジョブ46でよい。という整理の元、作られてしまったので。
悲しいことに二次スキルでエンジェラス2用の2ポイントを補填してあげねばなりません。
Mifeena(JOB48)、ミフィーナ(JOB48)、リティア(JOB46)と古いABたちは、
ハイプリ転職に苦戦していたかなあ。
今じゃなかなか考えられないことですけどね。

アコのジョブポイントが少々異なるだけで、
それ以外はメインABのMifeenaのクローンにします。
Flee型支援ABですね。
何か月かけるか決めてませんが、じっくり名無しで上げてこうと思います。
なるべく、ペアやトリオでやっていきたい。

ロールプレイ中は、かなり淡々とポソポソ喋るので、
どうしたんだ?って思われるかもですが。

やたらと 「。」で区切って喋ってるときは、
リティアのロールプレイモードなので、
そういうものなんだ、とほっといておきましょう。


トリオ魔神殿でんでん


21時くらいから本日のビオモル魔神殿ツアーで声をかけたものの。
アニーさん、マヤーさんのみ反応。

トリオ・・・か・・・

ME/アドラABのセレーザで行くことを考えていたので、
範囲速度がないだけで、そこそこの支援とアタッカー性能はあります。
(純アドラのユーリアはヒール3でマナリ型なのでコルセオがしょっぱすぎる)

トリオか、諦めますか。って言われましたが。
行こうということに。

アニーさんが影葱で準備してくれてましたが、メインのRKで。
マヤーさんはWLで再準備してもらいました。

トリオということで、被弾も軽くしたいナとおもい。
退魔神の杖装備にし、
裁きセットは置いていくことに。
隠者とアルカナは維持しておいて。
靴は俊敏の時空ブーツ(暴走魔力)にしてみました。
アドラで実験じゃなくて暴走魔力を実戦装備するのは初かも。

蜘蛛女戦はやっぱり鯖セットなWLがいるととても速い。
赤い豚(もう犬とは呼ばないらしい)はさらに楽に。
取り巻きの差もあるのかもしれない。
蜘蛛よりカーサのほうが落ちやすい。
蜘蛛女は、頻繁にオラティオが切れるので、かけなおしとかも頻繁。
再召喚が激しいのかなあ。

半裸新

半裸神モロクのほうは、聖属性のためおまかせ。
二匹のでかぶつ(闇)だけ出番。
RKアニーさんに回復剤も叩いてもらいつつ、抱えてもらい。
通常攻撃は400~1500程度だったので、通常攻撃は問題ない。
まだ、ゴス鎧を持っていないので、火鎧で挑んでたようですが。

アースクエイクも何度も耐えきって、きちっと支えてくれた!
自分が全く手が出せないので、そこそこ時間かかりました。
ちょっとジェムがきついと申告していったん戻り。

全裸新

最終戦もアニーさんに抱えてもらう。
時限で消滅する取り巻き召還のとき、倒れてしまいましたが。
それ以外はなんとか抱えきってくれて、
闇相手なので、自分もアドラ連打。

暴走も発動してくれて、ものすごい勢いで削れる。

トリオだけど倒せたぞいぞい!

トリオクリア

なんかものすごく充実感。
やっぱりRKには最前線で前衛やってほしい、という思いを
がっちり叶えてくれたので、その点も嬉しかったなあ。
結構ギリギリでしたが、役割分担がピタッとはまって、美しいプレイができました。

そのMAXHPと、所持量だったり回避スキルの高さはパーティメンバーのためだっ!

その後、ぞくぞくとINしてきたメンバーと一緒に、
空中要塞。
そしてフェイスワーム。

フェイスワームは行くたびに忘れるのですが、
経験値もうまくなってくれたので、行ってみました。
あまりにもリーダー経験が少なくて。

通話しながら、首かしげながらプレイしてましたが。

毒袋が爆発しまくるマップで。
「敵がどこにもいません!!」
「いないなあ、いないなあ。どこに隠れてるんだろう。」

「ミフィさん、もしかしてマップの開始会話してないとか?」

「それはもしかしなくても、話してないねえ」

まあ、そんなのもあり、とても時間かかりました。
も、もうしわけなーい。

女王フェイスワームも初めてなメンバーもいましたが。
あまりのタフさに、みなさん指が居たくなった模様。

今度は迷ったり、話しかけ忘れたりしないで、スムーズに行きたいところです。。。
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?