FC2ブログ

AGI支援プリ(AB) 肩編  (2018年8月版)

 17, 2018 13:18
■AGI支援プリ(AB) 肩編 2018年 8月版


自分でネタを仕入れて更新したり、
識者からツッコミが入ったら更新する。
将来的に打ち捨てられた場合、
上の年度を見て、鮮度を判断してくださいまし。

コンセプトはINTは込みでもいいから100確保。
一応支援プリの形を作った上で。
そこからの避けプリの装備を考えるということにします。

で、安くても非常に効果がある。梅プラン2つ。
リーズナブルながら効果がとても高い竹プラン2つ。
回避と完全回避、火と水の両属性耐性を高める松プラン。
松を超える夢プラン。

の六本立てで構成してみます。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
■AGI支援向け 肩 梅プラン① 2018年8月版
・+7用心棒のスカーフ (ウィスパーカード)
用心棒のスカーフウィスパーカード

用心棒のスカーフが2018年精錬祭りあたりから急激に安くなったため
リーズナブルな梅プランとした。
入手性が上がったため+7までならば莫大なコストをかけずに作成できると思われる。
念属性に対して弱くなってしまうが、ウィスパーカードを挿しFleeを向上させる。

この組み合わせによりFlee+50の肩装備となる。
MDEF+10のおまけもある。
(影狼、朧向けのオプションがまったく効果がないため割愛する)
念属性ダメージが50%増しになってしまう点が致命的な場合、
Fleeは5下がるが、ヒェグンカードで代替するのもよい。

ロックリッジエンチャントを頑張れるなら、
AGI+3のエンチャントと、好みの属性耐性エンチャントを付与することで耐性強化も可能である。
AGI+3のエンチャントも成功すれば、Flee+53の肩装備となる。



■AGI支援向け 肩 梅プラン② 2018年8月版
・+9ヴァルキリーケープ(九尾狐のカード)+どこかの装備箇所でハイレベルエンチャント
ヴァルキリーケープ九尾狐のカードハイレベルエンチャント

+9なのに梅プラン。それぐらいにヴァルキリーケープが市場に溢れてしまった。
物価高なSigrunサーバーでも50M、60Mくらいだせば買えてしまう。
入門編としては値が張るが、長く使える装備になる。
2016年2月版では、ハイレベルエンチャントはアクセサリーにしか用意されていなかったが、
頭装備の上中下段などにも付与できるようになり、敷居が下がるとともに装備の自由度が上がった。

2体を超えるたびに囲まれペナルティで10%ずつFleeが低下する弱点を補う完全回避も向上させる。

向上するFleeは梅プラン①のほうが向上する。

Flee+30、完全回避+23、無属性耐性20%

中途半端感は残るものの、耐久力と完全回避も手に入れることが出来る汎用回避装備となる。



■AGI支援向け 肩 竹プラン① 2018年8月版
・+9用心棒のスカーフ (九尾狐のカード)+どこかの装備箇所でハイレベルエンチャント
用心棒のスカーフ九尾狐のカードハイレベルエンチャント
+ロックリッジAGI+3エンチャント

梅プラン①の用心棒のスカーフをさらに鍛え、
九尾狐カードとハイレベルとの組み合わせでFleeと耐久力を向上させる装備となる。

傾向としてはカードと精錬値が同様な梅プラン②に似るが、
完全回避を捨て、さらにFleeを向上させる装備となる。

Flee+73、無属性耐性20%
MDEF+10

ロックリッジエンチャントで弱点属性を補う形でエンチャントを粘ることがお勧めである。



■AGI支援向け 肩 竹プラン② 2018年8月版
・+9古代のモロクのショール (九尾狐のカード)+どこかの装備箇所でハイレベルエンチャント
古代モロクのショール九尾狐のカードハイレベルエンチャント

2018年6月にクジで追加された装備を+9まで過剰させる。
九尾狐カードとハイレベルとの組み合わせでFleeと耐久力を向上させる装備となる。
古代モロクのショール自体が2018年8月現在単体で強烈にFleeが向上する装備となっている。

+9古代モロクのショールとすることで、Fleeが100向上する。
九尾狐カードと組み合わせることで以下のスペックとなる。

Flee+130
MAXHP+5%
復活時にHPSP100%状態で復帰
無属性耐性20%

精錬値の要求度は高いが、強力なFleeと無属性耐性を得ることの出来る装備となる。



■AGI支援向け 肩 松プラン 2018年8月版
・+9エーギルマント (クラーケンカード)+エーギルリング(魔神の迅速3)
エーギルマントクラーケンカードエーギルリング魔神の迅速3

MVPカードクラーケンを挿すため松プランとなる。
2017年にクラーケンカードがテコ入れされFlee的に大きなインパクトのある装備となった。
性能的には+7でも十分であるが、MVPを挿すことからより完全回避を高めるために+9としている。

Flee+123
MAXHP+15%
完全回避+23
火耐性+50
水耐性+60
オールステータス+1(FleeにAGI+1分はカウント済み)
MDEF+20
物理、魔法攻撃+5%アップ
ハイディング、トンネルドライブ使用可
隠れている敵が見えるようになる。

Fleeも強烈であるが、完全回避も上がること。
さらに火と水の両方を実用レベルでペナルティなしに軽減できること。
これらが強力である。火と水の相反する耐性を求められる狩場としては、
地下監獄、タフィとフローズンウルフが同時にでる夢幻の迷宮などがあるが。
そこだけのために欲しくなる性能である。
(エクセリオンシールドに二枚属性耐性を挿し他の部位で補足し
火と水の両方を100耐性とることも可能である)

古代モロクのショールが高精錬値できたものの、クラーケンカードの移植をためらっているほどには、
有用なセット装備と個人的に思う。
運用していて弱点と感じるのは、やはり大激戦区アクセサリーを占有されてしまうことである。
治癒の光、戦乙女の雫、長司祭の指輪、時魔術師の指輪など支援ABも装備したいアクセサリーは
多々あるものの、エーギルリングで占有されてしまう点が運用上難しい。
(アクセサリーも肩も同時に着替えて、鎧も着替えるにはショートカット数が足りない)

おまけのような機能も実に楽しく実用的である。
一般モブしかいない場であれば隠れて侵攻できるし、
逆に隠れている敵が見えるため、夢幻などで時間を短縮したい場合や
ロックリッジのガスター発見したい場合にとても重宝する。

なお、完全回避装備の一端として、全身+7エーギル装備に身を包むのも実用的である。




■AGI支援向け 肩 夢プラン 2018年8月版
・+10古代 モロクのショール(クラーケンカード)+エーギルリング(オシリスカード)
古代モロクのショールクラーケンカードエーギルリングオシリスカード





ダブルMVPカードとなるため、松を超える夢プラン。
さらに精錬値10のクジ産装備と、敷居がかなり高い。
ただし得られる効果は以下となる。

Flee+210
MAXHP+35%
復活時にHPSP100%状態で復帰
完全回避+25
MDEF+20
火属性耐性+50
闇属性耐性+100
水属性耐性+10
呪い無効

強烈なFleeと強烈なMAXHP増強と強烈な完全回避が得られる。
闇属性100%と50%の火属性耐性がうれしいポイントとなる。
呪い無効もLUKを抑え気味に構成した避けプリにはうれしいところ。
闇や火への耐性がぴたりとはまる狩場や無属性耐性でもかまわないところには、
高い効果を発揮する装備セットとなる。

デメリットはアクセを占有されることと、強烈な価格となる。
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?