FC2ブログ

AGI支援プリ(AB) 鎧編 2018年7月

 20, 2018 13:46
■AGI支援プリ(AB) 鎧編 2018年 7月

自分でネタを仕入れて更新したり、
識者からツッコミが入ったら更新する。
将来的に打ち捨てられた場合、
上の年度を見て、鮮度を判断してくださいまし。

としていたけど。上位装備が追加されすぎて、これから避けABやってみようと
志した人が敷居の高さにめげてはいけない(志す人いてほしいけど)。
ということで過去記事は残し、タイトルに年月日を入れることに。

鎧編は、過去記事ではあまりに数がすくなく鎧肩とのセットとしていましたが、
鎧も充実してきたので、独立したハードポイントとします。

ハードポイントという用語を使いまくるため、一応Wikiから引用。
ハードポイント(hard-point、重量強化点、機外兵装ステーション)は、軍用機の胴体や主翼の下面にあらかじめ設けられた、兵装類を懸下して機外搭載するための取付部である。
装備欄で頭装備や、鎧、肩など装備を付けられるところをハードポイントと呼んでいるだけです。

コンセプトはINTは込みでもいいから100確保。
一応支援プリの形を作った上で。
そこからの避けプリの装備を考えるということにします。
梅プランを3つ、お金のかかる松プランを1つ
の、4本立てです。
(竹プランに選定すべき鎧がなかった)




■AGI支援向け 鎧 梅プラン①
・+7アンソニの服+アンソニカード
アンソニの服アンソニカード

梅プラン①ではAGI支援向けといっておきながら、Fleeは一切向上しない。
完全回避が1上がるという鎧である一点で回避ABも選択しやすい鎧となっている。
そもそも、鎧では松プランを除き強烈なFlee向上は見込めない。
このため汎用的に使える鎧という選択となる。

【無属性】の【凍結しない】【非破壊】の鎧であり。
完全回避が+7であれば1あがる。(+8で2、+9で3)
【DEFが250】向上し、【詠唱時間を10%短縮】でき、MDEFが+5される(+8で15、+9で30)。
全属性に対し+5%の耐性を得る。
重量が40であり、鎧としてはかなり軽量な部類となる。

一着+7~+9の範囲で持っておきたい汎用鎧となる。
特に全属性耐性+5%が大きく、複数の属性耐性を向上させたい狩り場では、
のこり+5%あれば・・・100%に届くのにというときに重宝する。
Fleeは囲まれると最悪回避0に追い込まれるため、囲まれ判定を外すためにも、
完全回避はとても有効なため、梅プランのチョイスとした。
可能であれば、有用な効果がさらに増える、+8、+9を狙いたいところ。



■AGI支援向け 鎧 梅プラン②
・未精錬勇者のジャッジメントローブ+各種属性鎧カード、アンフロカード
勇者のジャッジメントローブ

梅プラン②では、Fleeが向上する鎧を紹介する。
精錬値は0でとどめるべきである。
ジュデックスなどで共闘を取るべく魔法を使うと、オートスペルでディレイの強烈な
レックスエーテルナが発動してしまう。
回避を高めた上で、ディレイカットも高水準にあるならオートスペルLAを上手く運用できる可能性もあるが、
発動したら最後しばらくスキルを使えませんとなると気まずい空気が漂う。
発動率を抑えるために、+0精錬値で運用したい。

Fleeが+10】向上し、MAXHPとMAXSPが5%ずつ向上する。
カードも挿せるため、複数用意し属性鎧と凍結しない鎧を用意するのが妥当である。
被ダメを発生させたくないAGI支援プリなので、被ダメ共闘がないため、積極的に魔法で共闘を取りたいところであるのに。
オートスペルLAの罠があるという非常にトリッキーな回避鎧。



■AGI支援向け 鎧 梅プラン③
・Fleeオプションつき属性ディーヴァローブ+マルクカード
ディーヴァローブマルクカード

梅プラン③では、安価に有効な属性Flee向上が可能な鎧を紹介する。
ディーヴァローブに各種属性付与のオプションがあるため、
4属性用意し、かつFleeオプションが付いている鎧をチョイスする。
Fleeオプションは最大+15であるため、回避にこだわる回避プリはMAXの15を狙う。
さらに、カードが挿せるため凍結耐性のマルクカードを挿す。

【属性鎧】でありながら、【Flee+15】、【非凍結】の鎧となる。
サーバによって価値観が異なるため、価格は読みにくいが。
正直ハズレディーヴァ鎧として店売り価格で処分されている疑いが濃厚である。
このため、入手したいときには、夢幻の迷宮によく行く友人がいたり、
PTに入れた場合には、安価どころか無料で入手できたりする。
特にデメリットもなく鎧でFleeを稼ぎ、価格も抑えることの出来るため、
高Fleeオプションを入手しカードを挿す直前までおいておくのがオススメである。
鎧としては重量100と支援プリ的に重い部類となる。



■AGI支援向け 鎧 竹プラン
・竹プランの候補がなかったため、見送り。




■AGI支援向け 鎧 松プラン
・+7ブレイブスーツ+光速エンチャント+時魔術師の指輪(魔神の迅速3)
ブレイブスーツ光速エンチャント時魔術師の指輪魔神の迅速3

アクセのハードポイントを一つ消費してしまうが、
鎧でも大きくFleeを向上させることができるプランを紹介する。

時空のブーツ(光速エンチャント)の場合、【Fleeが40】向上し、
スキルディレイを30%カット】できる装備となる。
靴は非常に有効なFlee向上のハードポイントのため、
Flee向上の観点だけ話すと、最上ではない。
2018年に登場したAB用の巡礼者の靴により、ディレイカットだけの狙いであれば、
巡礼者の靴のほうがメジャーであり、
光速がエンチャントされた時空ブーツと時魔術師の指輪のセットはABではメインストリームにはない。

が、鎧に光速エンチャントをできるとなると話は別である。
スキルディレイを強力にカットしつつ、Fleeも稼げ。HPも大きく増やせる装備となる。


セット効果を紹介する
Flee+52 ディレイカット30% MAXHP+38% MAXSP+10%
迅速3のデメリットのVit-4

時魔術師の指輪に、魔神の迅速3を挿した場合、向上するFleeはセットで+52となる。
が、ディレイカットも支援ABにとっては重要な要素であるため、時魔術師の指輪にまで魔神の迅速3を挿してしまうのは、
もったいないお化けが出そうである。
ディレイカットをさらにカットするGC109カードを支援AB的には挿したほうがよいと思われる。
無論ロマン追求であれば、魔神の迅速でも構わない。

鎧は無属性凍結耐性を狙う場合、アンフロにすべきであり、
属性鎧としたい場合は、各鎧の属性付与カードを挿すべきである。
ブレイブスーツに光速エンチャをしたあげく、魔神の迅速3を挿してしまうのは、お勧めできない。

なにより+7であってもMAXHPが38%も増える。これは非常に耐久力が上がることに繋がり、
どのタイプの支援プリにとっても嬉しいポイントである。

デメリットは、価格がべらぼうに高い。アクセサリを1個消費してしまう。
この2点である。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?