5/26 神ってる~ けどたくさん電子の藻屑にも

 27, 2018 17:58
こんにちは、ミフィーナです。

今週の銀英伝。
カストロプの動乱の回でした。
こういう細かいエピソードは飛ばすのかなーと思いましたが。
意外にも組み込まれてた。
旧作では、惑星に立てこもるカストロプ一派の頼みの綱であるアルテミスの首飾りを、
指向性ゼッフル粒子で一挙破壊するというものでしたが。
今作では、艦隊戦でケリをつけるというもの。
キルヒアイスの武勲という点では、今作のほうが際立ちそう。
主君として部下から忠誠を得ているような人物ではないという情報のもと、
敵旗艦の鼻先に自艦を置き、投降を勧告するというものでした。
投降を勧告する際、敵に一切の犠牲が出ていないというのは、勧告を敵の将兵が信じるに足る材料になっただろうし、
持って行き方は今作のほうが好き。戦術の冴えと、将兵の忠誠心を把握した心理戦での冴えをアピール出来てました。

今作で気になったところは。
旧作では帝國でも鍵となってくるマリーンドルフ親子の絡みが弱くなってしまった。
マリーンドルフ伯はわずか1カットでした。ヒルダも出せなかった。
帝國は中将から専用の旗艦が用意されるイメージを持っていましたが、少将からすでに専用艦。
旧作を念のため見返しましたが、やっぱこの時点では量産型の高速戦艦で鎮圧に向かってましたね。
(同盟は少将であっても専用艦を持てるようです。ヤンもですが、グエンなどもそうだったし)
旧作では、ベルゲングリューンが若きキルヒアイスに対して不信不満を持っていたところ、
鮮やかな手腕で解決したことと、若くも甘さを感じる上官に対して忠誠心が芽生えるシーンがカットされていること。
このカットは、やがて、ロイエンタール配下になり、自殺することになるベルゲングリューンのエピソードが弱くなりますが。
自殺するシーンもカットする方針かなあ。
あと、キルヒアイスの自室で部下の兵へ、硬い命令口調で話してるのが特徴的だったなあ。
誰に対しても丁寧語で話す旧作キルヒアイスの柔らかさがやっぱり無くなっている。
自分が嘗められることにより、しいてはラインハルトへの軽視に繋がることを恐れ、
あえて命令口調を話しているくらいの感じでも良かったような気もします。

っは!長くなってしまった・・・w



■精錬祭りと武器精錬

土曜になったばかりの頃に、武器を2つメカで精錬しました。
だいぶ神ってた・・・!
用意したものは、+9レクイエムグレードボウ。予備があるため、叩いたところ。
レクイエムグレイトボウ

+10! もう獄などで連は武器に悩まなくてすむ。
耐性もちょっとあがり、ギリギリ生き残るようなシーンもあるので、嬉しい。

もう一本は、ET精算で入手していたホリステ2本を叩いたところ。
ホリステ
これも+9に。
以前散々叩いて失敗し、購入したのに。あっさりと。
ブロリンのアドラ持ちのギルメンさんに安めに譲ることに。
たった2本から+9になったので、やっぱ神ってた。

精錬祭りで残った物は。
+7フェアリークロース。 地属性耐性用に使うと思います。
もう一個は大苦戦して諦めたので売ることに。
大鷲完成
先日大鷲がついた幸運の時空ブーツ。7になったので、カードを挿しました。

名も無き剣士
+7できて喜んでいた名も無き剣士の靴ですが。
改良さんがクジで手に入ったので、叩いたところ+8に。
MVPセニアさんを迎入れる準備が整ってきた!あとはカード!

大きなところは、この3つかなあ。
勝ったところは良かったけど。だいぶ他では精錬は負けました。
露店を巡って購入した、+7エスラン+8化はことごとく失敗し、聖職者の看護帽+8化も失敗し。
なかなか藻屑を増やしてしまった。
古びたミトラを3個くらい用意しましたが、これも+7にすらならず。
うーむ、古びたミトラはもちょい頑張ろう。



■レンジャーでの獄
ブロリンメンバーと行った獄。
装備強化後獄
大鷲付きの幸運の時空ブーツと、+10になったレクイエムグレイトボウを試しました。
素打ちのクリで20kくらいをASPD193でたたき込んでましたが。
今回から、色々発動すると45kくらいまでダメージが伸びました。
一皮むけたなあと実感。
横沸き対処も殲滅力アップから、成功するシーンも何度かあり、大きく強くなったのを実感。
安定して何でも倒せるけど、時間はそこそこかかるよ?っていう自分の連でしたが。
殲滅力もそこそこあるよ!ってのが加わったかなあ。
アンリミかつ、大鷲発動状態でクリシャープを撃ったところ、初めてカンストダメージも見ることが出来た。
この狩りで、セイレンカードも見ることが出来、ほくほく!
カードは獄で2枚目だ!
さっそく新装備を試して、かつ強くなったのを実感できたよかったっす。



■ET
ET苦労

ポイント稼ぎにET登りましたが。だいぶ苦戦したかなあ。
持久戦が多かったため、粘り強い支援を続けるということで、経験は積めて自分的にはハッピーでした。
けっこー疲れたけど・・・w
テンポを維持しつつ、出来るだけ無駄を省いてSP消費を抑えれたのが、良かったとこかなあと。
いまなら、巡礼者の靴も使いこなせるようになっているかも。
次、ピンの支援だったときに試してみよう。

のこる精錬祭りのターゲットは、
メインABでの古びたミトラ+8化。
覚醒ローブの+7化。
当初からだいぶ叩く品は絞ってましたが、残りはこれをやっつけたいと思います。
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?