FC2ブログ

5/1 忙しくてもう!獄前衛デビュー

 02, 2018 00:32
はひー忙しい。
こんにちは、ミフィーナです。

GWは後半だけ休める模様。残業いっぱい。深夜残業いっぱい。
GW9連休とかぬかしていた、緋月さんに「すね毛が全部枝毛になるよーに!」という地味な呪いをかけておいた。
足にコミックが直撃して悶絶したっぽいけど、呪いの効果があったのかねえ(゚Д゚)

FEHは、念願のカチュア★3が、★5になり。
お気に入りカチュアず
ちょっとずつシステムの理解も進んできているかなあ。
あすさんや、自分に素直なツンデレさんに教えてもらいつつ。
んで、やっぱりこういう過去の英雄がいっぱいでる作品だと、原作のゲームやりたくなるねえ。
カチュア ラブ度★5
兎カチュア ラブ度★5
槍ヒノカ ラブ度★4(なんと素晴らしいグラフィックなんだ)
ジェニー ラブ度★4(未入手だけど、絵的に欲しい!)
この4人をなんとかしたい!
ヒノカ描いてる人のファンになっちゃったなあ。
ヒノカは美しい
なんとも、美しい。
たくさんの萌え要素を詰め込みましたねーって印象で。
胸は、あれです。槍使いで、ペガサス乗るのなら邪魔なのです。
最適化されているんです・・・きっと。
カチュアの絵師さんのアマガイタローさんは、尻にこだわってそうです。
いいぞもっとやれ!

ドラム触りたいところだけど。
ちょっとなかなか集中して触れません。
飽きてるわけではなくて、マジで時間が連続して取れない。
クエストがかなり残ってますから、時間が欲しいっす!

殴りABが160に。
ロックリッジであげれるなー。すばやく!
殴り160に

これは嬉しい。作ったときにはこんなレベルになるとは思わなかった。
どんどん強くなってます。MAXHPは捨てているので、手持ちのABのなかで最も脆いですが。
まあ、清楚でか弱いを地でいってます。

だよな?(反論拒否)
STRをキリのいい数字にしたい。
あとは、VITかなあ。



■獄前衛デビュー
獄にAB行き始めて、だいぶ間が空きました。
ようやく誘って頂けるようになり、練習開始です。

最初は4人。
ABミフィ、影狼、支援魔法ドラム、ワンダラー。
全く余裕無くSSも一枚もない。
必死でした。。。

二戦目は、ワンダラーの子が落ちたので、
WLさん参戦し、2度目なのでだいぶ落ち着いてきました。
だいぶ狩れて、行けるかなって感触を得る。
でも、SS撮る余裕ないくらい、あわあわしてた。

日を変えて、三戦目。
湾さんとペア。
多いとすぐ死ぬ
多いところに突っ込むとこうなる・・・
ペアは複数はしんどいねえ。。。

4戦目は、AB湾湾なトリオで。
トリオ

たくさん狩れた気がする。
罠を踏んでも、凍っても笑われる
罠ふんでも、凍ってもこのように高笑いされる素敵な・・・PTです・・・w

ガーティに三回拉致られたかな。
石投げを受けた瞬間でSWにのりたい座標と自居る1が位置がずれやすいようだ。
Fleeを活かしてこまめな機動をしようとすると、、大きな障害になりそう。


現状エミールと、毒属性の二人のどっちか。この組み合わせはちょっと耐えれてない。
毒沼は瞬コロなので、エミールの火柱向けに3%回復剤じゃなく、ビターなどで耐えるしかないんだろうか。
武器は、回避系にしたいのをぐっとこらえて、セイフティロッドで行ってます。
ので、回避がしょっぱくてFlee606くらい。。。800でいきたいのをぐっとこらえる。
ただ、セリアのディスペルでシュヴァルツシルト産のおやつの回避効果はすぐ吹っ飛ぶ。
課金料理くらいしか残らないなあ。

ハワード:SWで耐える。ノックバックがあるから、アンソニ差しアンソニ。爆裂すると痛すぎる。
セシル:同じくノックバックあるからアンソニ差しアンソニ。ニューマで強いのも弱いのもアロストは耐えられる。
HP7割くらいは維持していたい。
セリア:サイキック痛いからアンソニ差しアンソニ。持ち替えミスらず、毒の二人が一緒に居ると危険。
カトリ:凍らずJTでノックバックしないアンソニ差しアンソニ。十分耐えられる。あまり脅威はない。イカとエーギルのおかげか。
バジル、トレンティーニ:一応ノックバックあるからアンソニ差しアンソニ。ボーナスモブ。

ランデル:聖カルデュイ。SPが結構減ってしまう。。。
マガレ:SW維持。聖カルデュイ。つか、LA残るのがうざい。

ガーティ、ガイル:毒鎧無いとやばい。ガーティは特にSW維持。要Fleeも高く宿敵。
セイレン:火鎧だけど、爆裂しないかぎり、回避でなんとかなる。ミフィーナ視点ではボーナスモブ。
エミール:一応火鎧。単体はなんとかなるけど、他と組み合わさると恐くてしょうが無い。。。
ホーリーライトで引き寄せしてSW。単体でもまだ事故率高し。

作って良かったアンソニ差しアンソニになってるなあ。
ライオットと靴はエクセリオンで行ってます。
ダークハンドは考えない。

究極精錬とその後の精錬や金策で。
もはや装備では言い訳できない。
そこに追い込むことが今年の目標でした。
ので、あとは腕。
もちろんPTMの火力や立ち回りの協力は必須ですが、
AB側で言い訳したくない。
ので、このような難易度の狩り場は、もちろんレアも嬉しいですが。
美しく長く生存してなっとくいく狩りをしたいです。

とても楽しい期間になってるので、まだまだ獄いくぜ!!
よろしくおねがいします!
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?