8/28 夢幻(封印の迷宮)を初めてやってみて思うこと

 29, 2017 22:16
こんにちは、ミフィーナです。
とても長い記事になりました。

ちょっと前までブログの更新を止めておりました。
書けよーと促されても頑として書かずでした。
日々そのゲームやって、ブログまで書くってのは
そのゲームが大好きである証左だと思うのですが。
書くほどの大好きが失われたからでした。

止めたときの記事にあるとおり。
課金アイテムとゲーム内アイテムやシステムと
どうこのゲームはバランスをとっていくのか。
不安どころか不信を抱く実装の数々。

自分はゲームに時間をかけ、コツコツとアイテムを集め、
少ない確率にチャレンジしたりしたプレイヤーは相応に報われるべきだと。
そう考えております。

復帰後エクセリオンレッグのクジ品での実装に「?」
一級品時空ブーツを超えるような課金アイテムの実装の連続に「?」
ボスカードを外せるシステムを実装したのに、まぐろ缶の実装に「?」
自らのオイル集金イベントで明らかにしてしまう超時空エンチャントの不遇さ。こんなん知ったら普通にチャレンジなんてできないじゃん・・・

たくさん時間をかけた準備。
低確率のなか勝ち取った成功。
これがお金の力であっさり覆されるって、おかしいだろう。どう考えてるのか。
もはや、ゲームの終焉に向けて長い目なぞ持たずに、
目をつぶって走っているのか。
そう考えた方が自然なくらい。

そんなのを考えるとふと、ブログ書く手も止まってしまうのでした。

ゲームの中でがんばった人がそれなりに長く一級品であって良いじゃないか。
時間がとれない人が課金で追いついたりするのも一級品を下回る装備なら、
いろんな人が納得しやすいんじゃなかろうかと、自分は思ってたりしています。
ハナから二級品が課金アイテムであれば、まあ、ゲーム内で頑張った人がより優秀であっても納得いける。
ゲーム内でそこまで頑張りきれない自分など。
二級品でも大事にしながら、いつかは一級品を手にしてやるぞっと。
そう思うんじゃないかなと想像します。
・・・・
・・・



PTTOP

前置きが長すぎました。

そんななか、昨日は不意に夢幻(封印の迷宮)に誘われ、
遊んでみました。

レベルはBASE165↑/JOB60と少し前のカンストキャラが挑め、
持ち込めるアイテムも制限がある。
そんなダンジョンです。

前知識なく挑んだのですが。
準備段階から面白い。
装備
<装備欄が埋まらない。このすかすかの装備。>

装備を貸しあって補填したり、装備チェックNPCの前でなにがだめなんだろなー。。
あー!これだ!とか
ワイワイしてるのが、初挑戦というのもありワクワクでした。
このブリーフィングタイムのわくわくはプライスレス。
入場チェック
<このNPCのチェックを通らないと入場できない>

装備しているディーヴァ装備(なので予備は持ち込めない)と重量ゼロの装備品。
そしてジェムなどの消耗品。
こんだけ。



・・・ああ。あったよ、ちゃんと実装してくれてたんだ。
課金アイテムとほぼ無縁なコンテンツ。
ここにあったんじゃん。



実装当時から夢幻(試練の迷宮)ばかり追いかけていました。
きっとあったであろう封印の迷宮を扱った記事を探し歩きもしなかった。

装備も全力装備じゃなく、パーティーが機能し、支え合うシーンもあり。
実に楽しい時間でした。
なんとなく、LV70付近のいにしえの古城2臨時で味わったパーティープレイの楽しさ。
強キャラに比べると何か欠けつつも役割を果たして支え合うのを感じていた。
終わってログアウトしてからも、今日の記事をどう書こうか。
深夜に悶々としたなんて、久しくなかったことです。

序盤でクラーケン
<低層わずか10Fで弱きPTをたたき返すクラーケン 低層の難関じゃなかろうか>
 
セイレンさんお強いなりー
<対応を間違うとオーラセイレンですらゴロリと転がる。お強いなり・・・w> 

初見殺しマップ
<試練の迷宮にもある初見殺しマップ。転送直後に生体4Fキャラに囲まれる。
 このマップクリア時は喝采だったなあ。>





ただ、チャレンジを繰り返すには難ありなとこが何点か。
#個人的な見解です。あらかじめ。

夢幻の迷宮構想が運営から発表されたとき。
毎回異なるダンジョン構成にモンスター。
すげー!風来のシレンのようじゃ!
持ち込み制限もあるなら、現地調達のサバイバルができるね!
でも実際は、ランダムから遠い。パターンが存在するものでした。
装備品もめったに落ちず各職種に装備を補填するほどのものじゃありません。

いま僕ドキIVでオマージュしているウィザードリィでスタート直後に味わえる、
すかすかの装備が徐々に前衛から埋まり、徐々にアップグレードされる楽しさ。これ、あった方がいいなあ。
上中下層ごとに各職種に不足装備が行き渡りランクアップするようなバランスだと最高だ。
衣装じゃないツインリボンでもあれば装備するよ!
装備できるキャラならエラでもアイアンケインでも装備するよ!

・・・DEF1を嗤う者はDEF1に泣くのです。

攻略パターン化されるとマンネリに繋がるだろうから、ボスフロア以外ほんとにランダムにできないんだろうか。
「ああ、これ試練の迷宮でみたマップに敵じゃん」。じゃ、寂しいし飽きに繋がる。


ミラージュ装備だけでなくて、ディーヴァ装備のほうがたくさんでる。
持ちきれなくなっていったんダンジョンの外にでて、
アイテムを預けて入り直す。
これもダンジョンに一時間半篭もりきるぞっ!という没入感に水を差す仕様。
ランダムの休憩マップと5Fごとのボスマップに預ける専用の倉庫とか実装できないですかね?
こういうところに預ける倉庫あっていいじゃない
<休憩所などに預ける専門倉庫あったらいいのに>

夢幻の迷宮の広場で引き出し専用を実装する。
これなら持ち込み制限を維持しつつ籠もりきれるのではないか。
これは封印の迷宮だけじゃなく。試練の迷宮にも有効じゃなかろうか。

そしてデスペナ。やっぱない方が良い。確信した。
誘われたときに出すキャラはABにしたのだけど、
ハートハンターMDで使ってログアウトしたばかりの75教範。
ああ!もったいないし、いまの168の79%がどこまで減るんだろう。
どうしよっかな。
わずかな迷いと判断が必要でした。
ああ、ハートハンターMD症候群に思考が毒されているじゃないか。
たくさんのチャレンジがこれからもあるだろうに、
デスペナにやっぱり怯えてしまった。(しかもまだわずかにLV168...)
結局身代わりの護符(750円なーり)を買い保険を作ってしまいました。
ビビってんのはお前だけだってなら良いのですが。
そうなんかな。。。




課金に頼らないコンテンツが最近の実装にもあった。
実装後のイベントラッシュに気持ちに余裕がなく、置き去りにしてたのかもしれない。

初見でこんなに書くのもアレですが。でも要望をまとめると。

・構想案から感じたもっと多彩で不規則なモンスターの配置
・古くてもよいから一時的に装備できる装備品ドロップを拡充してほしい。
・重量過多で外の倉庫に戻るのは興醒め。夢幻専用の倉庫が欲しい。
・そしてこのマップに限らないけどデスペナは取り除いて欲しい。
・封印の迷宮独自の旨味も欲しい。楽しいだけじゃなくて旨いんだぜ。これ最高。


楽しかった。 もっともっと続けたい楽しさがあった。
突発企画してくれたクロトさんは
「俺のわがままに付き合ってくれてありがとう」って言ってましたが。
なんのなんの。
とても幸せなわがままでした。










クッサ!ここの記事クッサ!!
ギップル

ア。ハイ
関連記事

COMMENT 4

えか  2017, 08. 31 [Thu] 00:59

課金アイテムが,忙しい社会人のためにゲーム内アイテムの8割くらいの性能の品が手軽に手に入るというようなアシスト的な立ち位置だったら,このゲームもここまで荒廃しなかったかもしれんね…。

それでもまだ楽しめる要素が残っていてよかったよかった…のかな。
いっそ完全にクソゲー認定できればスッパリやめられるのに,たまにこういう珠玉のコンテンツが混じっているからやめるにやめられなくなってしまう。
弱ったもんだ。

封印の迷宮は名前を聞いたばかりだけど,本当に楽しそうね。
いつかいってみたいものだ。

Edit | Reply | 

CLOTHO  2017, 08. 31 [Thu] 18:22

やめろ!
俺までクサいみたいじゃないか!

クッサ!! クッサ!!!!
ギップリャァ〜!!!!



「装備を揃えた少人数パーティー」を
メインとしている自分にとっては
まったく逆行する企画だったんだけどね。

思った以上に楽しくて,
また行きたいと思えたね。

今度はもっと時間や人数を
揃えられるときに企画するよ。

お付き合いありがとう。

Edit | Reply | 

ミフィーナ  2017, 09. 02 [Sat] 03:11

To えかさん

8割くらいがいいですね(´¬`)
んが、もうDEFもMDEFも0にする世界。
もはや遅きにすぎるか、と思いつつ。
去年からだいぶインフレに拍車がかかってしまいましたから。
遠い目をしながら歩むしかないでしょうかねえ。
珠玉のコンテンツがありますね。
MHも確率アップとか。
一番ほしい神魔バフォメット帽は変わらなさそうですが。
久しぶりにMHもチャレンジしそうです。

封印の迷宮はちゃんとクリアしてみたいですね。
ロビーワールドとかでも遊んでみたいです。>封印の迷宮でw

Edit | Reply | 

ミフィーナ  2017, 09. 02 [Sat] 03:14

To CLOTHOさん

企画ありがとうございました。
また、いきたいっすね。 今度は凍らないようにしたい!
いつも破滅的な火力のクロトさんが、こぢんまりしたダメージを時折だしていたのが、
なんとも和むシーンでした。

火力に、補助に、って昔のWIZの立ち回りでしたが、
久しぶりにそんなシーンを観られておもろかったっす+(゚д゚)

次回もたのしみにしていマッスル+(゚д゚)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?